HOME

【遠隔授業の署名活動にご協力下さい‼️】

pi7bwmHyPoEBGu9IzrIRg/viewform

現在、長崎小学校のPTA会員に全面協力を頂き、授業など子供の権利を親として主張するために、特に御父兄様に署名活動を行なっています。

一人でも多くのさらなるご賛同とご署名を頂きたく、お願いのご連絡をさせて頂きました。

現在、国や企業は子供達の教育保障について、色々動き出しています。この流れを豊島区の教育現場にも取り入れてもらいたいと願っています。

「大人の都合ではなく、子ども主体で進めて欲しい」

豊島区に保護者・子供・関わる地域の人の思いを届け、早期に実施されるように嘆願書または請願書を出します。
1人1署名で可能な限り多くのご署名を集め、早期に現実化を計りたいと思います。

この非常事態、一刻一刻状況は変わります!早急を要する事案です!
是非ご賛同いただき、ご署名をお願いいたします!
今週末には署名を形あるものとして提出できるよう、全力で進めたいと考えております。
一人でも多くの方のご署名をお願いいたします。

今回、新型コロナ感染予防のため、ネットで署名をお願いさせて頂いています。

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfzYPgAgL578l90sDbGLDQR2EIAkpi7bwmHyPoEBGu9IzrIRg/viewform

ぜひ拡散させてください!また連名に参加くださる方も探しています。
皆何卒よろしくお願いいたします。
請願の趣旨
遠隔授業の早期開始を請願します。新型コロナウィルスの影響により登校できない子ども達のために、自宅からでも授業を受けられるようにするべきです。今のところ、豊島区では遠隔授業の話は聞かれていません。自宅にパソコンやタブレット、wi-fiがない子ども達でも無料で遠隔授業が受けられる環境を実現させてください。このまま教育が停滞している状態では教育自体が縮小してしまいます。

本来なら登校しての授業が一番ですが、新型コロナウィルス問題に終わりが見えず、長期化が予想されます。この問題で学習が遅れてしまって欲しくない一方、登校することで集団感染しては本末転倒です。学力の衰えは経済の損失と同じまたはそれ以上です。

子ども達も休校生活に飽きてきています。これまでのように登校したいと思っています。しかし、それが叶わない状況においては、環境を整えて子供達が早期に授業を受けられるようにすることが必要です。子ども達と学校を繋ぐことができる仕組みを作り、子ども達の権利を守りたいと考えています。

非常時なので、一刻一刻事情は変わりますが、
大人の事情でのパフォーマンスで動くのではなく!
「今、親が動かないで誰が動くのかとも思っています。」
道は険しいですが、一歩一歩前に進めていきます。
何卒よろしくお願いいたします。
最後までお読み下さりありがとうございます。

長崎小 親父の会
廣田(ひろた)…

以下のフォームです。

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfzYPgAgL578l90sDbGLDQR2EIAkpi7bwmHyPoEBGu9IzrIRg/viewform

発起人と連名

長崎小おやじの会会長 廣田祐洋
長崎小学校PTA会長 瀧澤寛
前長崎小学校PTA 伊藤尚江
元豊島区立西池袋中学校PTA会長 堀江 信彰
トキワ荘協議会 一ノ瀬光太郎

お問い合わせ

現在お問い合わせはメールまたはFBからメッセージをください。

yoshi@unblur.jp